Web
Analytics

ことりのしあわせ時間 ♪  

本質的に良いものと幸福感重視・しあわせ追及に余念のないロスジェネ世代の人によるブログ

【携帯電話持たない】高校生 人生初の虫歯

ごきげんよう、ことりです🤗

 

あまり子どものことを書くのは

好きではないのですが、

 

「(人生初の)虫歯かも知れない

子どもがいってきましたので

書いておこうと思いました。

 

f:id:kotori325:20201020134650g:plain

今から遡ること2カ月前

子どもが

お母さん、虫歯かもしれない。

いや、もう虫歯だと思う

と、子どもが言ってきたので

「わたし歯医者さんじゃないから

わからない、自分で予約して

行っておいで」

と言いました。

 

かくして子は自分で予約を入れ、

当日。

子どもが高校の校門を出たという

自動メールがわたしの携帯に来ました。

 

困ったことにその後

歯科医院から

「今日担当医が体調不良につき帰りました。

他の医師でもいいですか」と

電話がかかってきました。

 

携帯持たない高校生なので

kotori2525.info

はい、連絡しようがありません。

こういう時は、腹くくるしかないですね。

 

「腹くくる」なんて…(笑)大袈裟な。

昭和や2000年前後まで、携帯電話無いんだから

当たり前のことでしたね。。

 

本人知らずに歯医者(遠い)到着。

 

帰宅。

 

第一声

「お母さん、あの医者仕事できない。

虫歯じゃない、茶渋と言った」

 

わたしは初めて子どもの歯をみました。

「う~ん、これは虫歯では。。」

 

その後、

わたしが治療に行ったときに

うちの子を担当した

世間でいうところのイケメン若者医師が

とても爽やかな感じで来てくれ

とても、フレンドリー

「お母さん、僕、お子さんの歯を診たのですが

大丈夫でしたよ!😊♬

自信満々

 

うらやましいわ、その自信満々はどこから。

我が氷河期世代は、それを持っている人

ほんとうに少ないと思う。

 

自信満々な医師の発言のあとに

わたしの担当医に

「もう一度診て欲しいです」と

お願いをするのは大変気が引けましたが

子どものために言いました。

 

わたしの担当医は

「それはいけない、若い子の虫歯は進行が

早いから私が診ます」ということになり

(担当医はプライドが高いので、

かなり不機嫌な顔をされ

嫌な気持ちになりました

 

診察の結果

虫歯だったのでした。。

 

子どもはご機嫌になって帰ってきました。

やっぱり院長は違うね

仕事が早くて的確で、すっきりしたよ~

その一方、

二度手間取らせてっ

時間とお金を無駄にした

と言っていました。

 

果たして昨日は

わたしの通院日だったので

担当医に子どもの歯の状態について

聞きました。

 

医師は

「いやぁ…うちの医師が見落としまして(急に小声)

よくあの虫歯がわかりましたね!

あれは見分けが付きにくいんです」

じゃあ、1回目の診察料返して~~😲

あの自信満々若者に何か言ってくださいっ😔)

☝心の叫び

すみません、愚痴出ました。

でも~~こんなの、愚痴りたいですよ(笑)!

 

「あとまぁ~~びっくりしたんですよ!

僕がね、虫歯ですって言ったら、

伏せって泣いちゃって。

こんなのはじめてで」

と言われました。

 

伏せって泣いた?!あの子が?!😲

そんなの、本人から聞いてな~い

 

わたしはいろんな病気は歯からくると思うので、

子どもが赤ちゃんの時から、大人とスプーンは分けるなど徹底しました。

歯周病等の菌は親が子に移す可能性が高いです。

 

子どもは中学生になり、ペットボトルの回し飲みをしたからこうなったのでは、と独り言のように言っていました。

真相は、でわかりませんが、

これからは歯をもっと大切に

してくれるだろうなと思いました!🤗

子どもは歯並びが美しくて

わたしは裏山C~( ´∀` )

まとめ

  1. 歯医者さんであろうと全部任せきりにしない
  2. おかしいと思ったら、確認してもらう
  3. 子どもの虫歯の進行は早い(歯医者さん談)
  4. 子どもの成長を感じた

やはり何事も見抜く審美眼👀

を、より磨きたいものです⭐

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます

 

💖満足感の高い食事でしあわせを💖

🐥生協が好きな方はコチラ🐥

🧡わたしも誰かを応援しています🧡

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村